国際交流パーティーで日本人男性の居場所はありません

2020101902371759e.jpeg
過去に英語を話したくて外国人との交流パーティーに参加したことがありますが二度とあーゆー集まりには行くものかと思いましたぁ~ (/ _ ; )


東京のどっかのパブ(アイリッシュパブだかそんな感じのお店)で外国人と交流できる、英語が話せるという集まりがあると友人に誘われて行った訳ですが、基本的に日本人男性はお呼びじゃないです、はい。


参加者は外国人男性、圧倒的日本人女性、圧倒的日本人男性で、外国人女性などほとんどいません。


そして外国人男性は日本人男性から話しかけられることを嫌います!!


外国人男性は日本人女性目当てで来ていて、しかも日本人女性から積極的に話しかけられるわ、日本人女性がその外国人男性を取り合いしている訳ですから日本人男性なんぞ「お前ら何でいるの?」的存在なのです。


だもんで高い参加費を払った日本人男性は「何で俺ここにいるんだろう。。。もう帰りたい」状態になり参加費用の元を取るために黙々と大したことない料理を食べるだけになるのです。


はっきり言って辛いです。。。
場違いな場所にいる気まずさを感じます。。。
そして二度と来るものかと誓うのでした。。。


人は失敗をして成長するものです。この悔しさを英語学習のパワーに転換するのです。٩( 'ω' )و


さて、日本人女性はと言うと、彼女達も参加者が多いので当然外国人男性と上手く話せず、黙々とウーロン茶を飲み続けるか上手くもないご飯を食べる続けるになる方も多いです。。


積極的でない方はハッキリ言って無理です。日本人女性に囲まれている一人の外国人男性を強引に引っ張ってくるようなメンタルの強さが求められます。


待っていても向こうからは余程のことがない限りやって来ません。余程のこととはもちろん貴方がモデル並みの美貌、スタイル、存在感を持っているということですよ。


面白いことにこのような日本人女性の負け組は同じく負け組日本人男性と会場の隅っこの暗いところで英語談義に花を咲かせたりする光景がちょくちょくと出てきます。
お互いに傷を舐め合うのです。しかし彼女達の目的は英語を話す、外国人の彼氏を作ることですから少しでも外国人との話せるチャンスがあれば直ぐに今まで傷を舐め合っていた日本人男性を切って「あんたら何しに来てんの?話しかけて来ないで」と見下してくるのでした。。。
笑いが止まりません( ;∀;)


外国人交流パーティーとは外国人男性だけが美味しい思いをする仕組みなのでした。
(*´Д`*)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント