第二話 出会いの扉は何処に

20201025103026d40.jpeg
Photo by Michele Purin on Unsplash

決意は誰でも出来るが実際に行動に移す人は稀だ。いくら緻密な行動計画を作ったとしても実行しなければただのゴミだ。世の中には決意したが行動しない人で溢れている。何かしら理由をつけて行動をしない人は多い。行動しても成功する保証は全くないが、しかし行動しなければ成功は100%ないのだ。


さて、長年付き合った日本人女性と別れて、次は金髪白人女性と付き合うのだと決意したのだが、はてさて一体どこで探したらいいのかが分からない。どーすんべ?といきなり途方に暮れることになる
(T . T)  マイッタ


ナンパ?いやぁ~、無理無理!そんな度胸もないし、ぜぇったいに金髪白人女性がナンパで引っかかるわけないもん!!


だったら、金髪白人女性と付き合うなんて夢のまた夢じゃね?



いやいや、金髪白人女性が逆ナンパして来るかも知れないし!?


なぁ~んて考えながら何も行動せずに日々を無駄に過ごすのでした。。。
(^O^) 


そんなある日、新宿のタワーレコードで見つけた外国人向けフリーペーパーのメトロポリス誌 (現在はWEBのみでフリーペーパーはしていません)を何気なしに立ち読みすると、恋人や友達募集欄が目にとまった。


恋人募集欄には「Women looking for men (女性が男性を探す)」カテゴリーがあって、んわぁんと!たくさんの女性が恋人募集しているではないか!!


私の目がクワァっと開いた!


稲妻が私の全身を貫くぅ!!


ついに開かずの扉が目の前で開いた気がした。ついに外国人女性とコンタクト出来る鍵を見つけたのだ!!!


そのメトロポリス誌を大切に自宅に持ち帰り、大好きなロイヤルミルクティーを作り、ちゃぶ台に置いたメトロポリス誌を前に正座してから、女性のスカートをゆっくりめくるかのように該当ページを開いた。


「Men looking for women (男性が女性を探す)」


これじゃない。


「Women looking for men (女性が男性を探す)」


これだ!


さあ!誰が私と出逢うのか!みんな待っててくれ!!


。。。


ほとんど全員が日本人女性。。。


日本人女性が外国人男性を探していたのでした。。。。


中には白人男性に限定して恋人募集している人もいた。白人男性に限定するなんて何て節操のない女性だ!と自分のことを棚に上げて憤ったりして、空回りした気持ちを怒りに転換するのであった。


嗚呼、金髪白人女性と出会うのはこうも難しいのか。。。


と、彼女が早く欲しい私は、友達募集欄で見つけた台湾人女性に早速コンタクトするのであった。
( ´ ▽ ` ) ムフフ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント